バックに銀行

バックに銀行

レイクは大銀行がバックに付いてから社風が変わったと思います。
とにかく丁寧に、そしてうわべだけかも知れませんが親切になったと思います。
どうしてかと、いろいろ考えて見たのですが、
一言で言えば、何か不祥事があった時に、
バックの銀行に類が及ばないように教育してるのではないかと思います。
何しろ日本のマスコミや消費者はうるさいですから。
お店の雰囲気も明るくなりましたし、
相談コーナーも個室になったのには、
やはりバックの銀行への思惑があると思います。
これは人づてに聞いた話しですが、
レイクは返済が大変になると、
利息を安くしてくれたり、免除してくれるそうです。
これも大手銀行がバックについたための方策なのかと思います。
また、回収できない債権を増やして親会社の気分を損ねるよりも、
利息を安くすることで、回収率が高まると言ったシミュレーションがあったのかも知れません。
我々、借り入れ側にとっては良いことと思いますが、

そうであれば、最初から、
「お客様の場合、属性がXXですので、利息は9%でとなります。」と、
言った明確な基準を提示して貸し出しをしてほしいと思っています。
もう一つなんですが、
貸し出しが否決された人に対して、
その理由を明示しないことは不公平ではないかと思います。