レイクで繰り上げ返済

レイクで繰り上げ返済

新生銀行レイクは無利息期間を設けていますが、できるだけ利息を払わないように融資を受けた方がお得です。

 

無利息期間だけを利用する方はかなり少数派で、ほとんどは普通に利息のかかってくる期間まで利用しています。
そのため、利息を最小限で抑える繰り上げ返済を出来る限りしていくことで、利息を減らしていきましょう。

 

余裕のある時に借金を返済するという方法は、かなり強い意志がないと実行できないのが実情ですが、融資残高が減っていくのを楽しめるような考え方にシフトしていきましょう。
返済期間が長くなればなるほど、利息も大きくなり、結果的に負担は大きくなってしまうのです。
完済したのちに、月々の返済額ほどの贅沢を楽しみましょう。

 

レイクでは繰り上げ返済を返済期日の14日前から受け付けています。
早く返した分、利息は日割り計算となるので利息も減ります。
また、返済額以上の返済も可能ですので、余裕がある場合にはばしばし返していきましょう。

 

ただ、返済期日の15日前に返済してしまうと、前月分の支払いとみなされ、次の返済期日には月々の返済額をあらためて請求されるので注意しましょう。